2015年01月13日

ソルトランプで除霊と心のぬくもりを

「除霊に塩が良い」というのは定番だと思いますが、今は岩塩でできたランプというのもあるんです。
ソルトランプとか岩塩ランプと呼ばれているみたいですね。



こういうランプを使っていたら、未浄化霊は近寄りたくないと思うでしょうね(^-^;
ろうそくの炎は心を落ち着けるとも言われていまして、ソルトランプを使う習慣をつけると「除霊対策」だけでないものが得られるように思います。

冬の夜をソルトランプとろうそくの炎でゆったりと過ごす…なんかちょっといい感じですね。
なお、パラフィンでできたろうそくだと無意識に呼吸が浅くなってしまうことがあるそうです。
ソルトランプで使うなら、天然のミツロウでできたろうそくか、天然のオイルを使ったろうそくをお勧めします。
天然のミツロウでできたキャンドルを使うと、自然に呼吸が深くなるんですって。
posted by kina at 20:10| Comment(0) | 塩関連

2015年01月09日

憑依されないカラダ作り?!

「除霊をする」というのは、当たり前ですが前提として「憑いている霊がいる」ということになります。
その霊に取り付かれなければ、除霊も必要ない…これまた当たり前ですね。

kinaが思いますに、除霊が必要な人って猫背になっていることが多いです。
背中が丸くなっている部分にちょうどすっぽりと霊が乗れるように…なんてねσ(^_^;
もうひとつは「呼吸が浅い人」があまりよろしくないみたいですね。
除霊の方法に、息を断続的に早く強く吐くという方法もあったりします。
私たちが考える以上に呼吸は自分を保つツールなのかもしれません。

呼吸を深くする方法ですが、単に呼吸を繰り返すのも良いですが、ヨガはお勧めです。



猫背解消にもなりますし、チャクラ(身体の中のエネルギーセンター)を強化する…ということもありますが、ヨガはカラダを動かしながら腹式呼吸を繰り返すので、ヨガをしていくうちに呼吸が深くなって…自分自身とつながりやすくなるようです。
自分自身とつながるようになれば、他の霊とわざわざつながる必要もありません、というわけでσ(^_^;
posted by kina at 10:42| Comment(0) | その他

2015年01月06日

除霊の応急処置

昔はパワーストーンだの除霊用のアイテムだのを持ち歩いていたkinaですが、最近は霊的なものをあまり気にすることなくお出かけしていることが多いです。
…とは言いましても、たまにお土産をもらって「う〜ん、なんか調子が悪い…あ、憑いてる系?!」としばらく経ってからやっと気づいて除霊する…なんてこともありますが(^-^;

基本「やばそうだな」というところに行く時には、自分自身を光で包むイメージをすることで、ある程度は除霊というか「プロテクト」をしています。
これならいつでもどこでもできるし、お金もかかりませんからね♪

kinaはある程度対処方法を知っているので大丈夫ですが、気になる方ならこういったアイテムやパワーストーンを持っているだけでも違うと思います。

純銀製真言腕輪 不動明王(ブレスレット)【仏像の天竺堂 仏教美術 中】


気の持ち方だけでも違ってくる場合もありますし、こういうバングルをしているって何だかかっこ良い気がしますから(^-^;
posted by kina at 10:53| Comment(0) | その他